国籍ってどうやって決めるの!?カナダでハーフの国籍取得

スポンサーリンク


当たり前すぎて普段考えもしない、国籍。
でも、ハーフの人たちにとって国籍問題は、実は複雑に絡んだ問題でもあるのです。

国籍は与えられるもの?取得するもの?

新しく産まれた子供の国籍の決め方は、実は国によって異なります。詳細は異なる場合もありますが、世界には大きく分けて二通りの国籍決定方法があります。

生まれた場所に関わらず、両親の国籍によって子供の国籍も決まる血統主義をとっている国と、逆に親の国籍に関わらず、生まれた場所で国籍が決まる出生地主義です。ただ、出生地主義も両親の国籍も尊重することも可能ですし、必ずしも生まれた場所が国籍でないといけないといった縛りはありません。

日本は血統主義、カナダは出生地主義を取っています。例えば、日本人同士の両親であっても、カナダで出産した場合、子供にはカナダ国籍を持つ権利が与えられます。

二重国籍ってどうして起こるの?


世界に目を向けてみると、実は多くの国が二重国籍の保持を認めています。二重国籍を認めていない国の方が、ごく少数で限られています。カナダも二重国籍の保持をみとめている国の一つです。

日本では二重国籍の保持は原則的に禁止されていますが、他国が二重国籍を認めているがゆえに、状況的に二重国籍保持状態になる日本人もいます。先ほどの例のように、日本人同士の両親であっても、カナダで出産をした場合、生まれてきた子供にはカナダ国籍保持の権利が与えられますし、また両親の国籍が異なる場合、いわゆるハーフの子供は、多くの場合、両方の国から国籍保持の権利を与えられます。

二重国籍を認めている国では、その状況のまま二重国籍状態を保持できるのですが、日本ではいずれどちらかを選択することが義務とされています。ただ、二国間の政府が一個人の情報を共有するわけではありませんので、実際は本人の自己申告に頼らざる負えないですし、今のところはその義務を怠ったところで罰則はないようなので、二重国籍を保持したままの状態の人が多いのも事実です。

スポンサーリンク




日本で二重国籍を認めると、、、

実際、特に海外に住む日本人の二重国籍保持への改正を求める声は大きいですし、世界の流れに沿ってそのうちそうなるのではないかと思っている人も多いように思います。ただ、海外在住日本人に二重国籍を認めるということは、在日外国人にも二重国籍を与えることになります。また、親が日本人であっても、子供自体は日本に一度も住んだこともない、特に日本になじみもない人も、二重国籍により、日本国籍を保持する可能性が広がります。

極端な話をすると、世界のどこかで日本国籍保持者が事件や事故に巻き込まれた時、日本政府としては何かしらの対応を迫られます。日本人にはなじみのない名前を持つ、外見もアジア人にすら見えない人が、しかしながら日本国籍を保持する日本人としてニュースになることが日常になった時、私たちはどんな反応をするのでしょうか?

(カナダ在住Aさん:カナダ人のご主人がいる海外在住ライター)

カナダ在住のAさんのブログ記事一覧

人生何があるかわからない!!突然やっきたカナダ人との国際結婚

実はほとんどの夫婦が国際結婚!?カナダの結婚事情と歴史の関わり

場所も形式もカップル次第!!婚姻届と多種多様なカナダの結婚式とは?

日本とはどう違うの?カナダでの国際結婚カップルの結婚生活

カナダでの国際結婚。国によって違う!?「家族」の定義とは?

国際結婚ならではの悩み事とは!?カナダの大自然に癒されることもある

カナダ人と国際結婚で仕事探し!!知っておきたいカナダの雇用事情

日本と異なるカナダでの日常生活。所変われば常識も変わる!?

カナダ人との国際結婚。カナダの食卓、食生活から見える日本との違い

カナダで国際結婚生活、外食は日常とは少しだけ違う時間?日本と同じ?

カナダ人には実はハーフが多い!?ハーフが生きやすいカナダのハーフ事情

カナダでの出産でするということ。カナダ人との国際結婚、何が違う?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう