ネパール人とのハーフ、名前選びは司祭任せか、親が決めるか?

スポンサーリンク



国際結婚 ミックスクラブ 12-1

子供の名前って一生の問題だから、そう簡単には決められません。ネパール人とのハーフであれば、さらに大変!ネパール風の名前にするか、それとも日本風の名前にするか?どちらの国に住むかでも違ってくるでしょうが、将来どこに住むかは生まれた時点ではわからないし、親としては悩むところなのです。

11日目の名付けの儀式でつける名前はシークレット

国際結婚 ミックスクラブ 12-2

ネパールでは、ヒンズー教徒の場合、出産後11日目に、出産後の穢れを落とし、生まれた子の名前をつける儀式があります。この儀式にはヒンズー教の司祭が呼ばれ、司祭は子供の生まれた日にふさわしい名前をつけます。

ヒンズー教の司祭は占星術師でもあり、名前はその子の星座によって違うのですが、ネパールの占星術の星座は西洋のそれとは違います。ネパールでは、星座は、生まれた日、時間によって変わる星の位置から分類されるため、1日違っても星座が変わることもあるのです。

その星座によって、名前の最初のアルファベットが決まっていて、そのアルファベットから始まる名前が司祭によって贈られるというシステムになっています。

ただ、この名前で出生届を出さないことも結構あるようです。というのも、この名前は特別で、人生の節目節目の儀式にのみ使われる大事なもので、呪いをかける時に使われるのもこの名前だからだそうです。

うちも娘に名前をつけてもらいましたが、それは戸籍には載せていません。

スポンサーリンク




圧倒的多数を占めるのは神様の名前とSから始まる名前

国際結婚 ミックスクラブ 12-3

親によってつけられる出生届用の名前で多いのは、ヒンズー教の神様の名前です。男性 だったら、シバとか、クリシュナ、ビシュヌ、ガネーシュなどなど。

女性なら、ラクシュミ、ガンガー、サルスワティ、あるいは○○デビという名前もよく見受けられます。デビは女の神様のことです。

あとは、Sから始まる名前も多いですね。うちの主人曰く、Sというのは縁起のいい文字らしいのですが、どうなんでしょうね?サリナ、サビーネ、スリジャナ、ススミタ、サミール、サントス、スバス、スニル、スシルなどなど、娘の学校のクラスでも4人に1人はSから始まる名前だったこともありますから、やはり人気なのでしょう。

さて、ネパール人と日本人のハーフの子の場合はどうかというと、ネパール風につけるか、日本語名にするか、どうでしょう?親のこだわりや家族の意向で大きく違いますね。

まあ、どこ風の名前でもいいんですが、 「つ」「づ」「ず」の音はネパール人が発音できない音で、「ちゅ」「じゅ」になっちゃうので、避けた方がいいかな?と思います。あと、名前は短い方がどこの国の人でも呼びやすいですね。

ネパール風で日本風で、覚えやすく、呼びやすく

国際結婚 ミックスクラブ 12-4

さて、うちの場合は、どうかというと、医師から言われたわけではないのに(ネパールでは女の子の場合、堕ろす人が多いので、男か女かは教えないのです)私は、絶対に娘だと確信し、妊娠中から女の子の名前をあれこれ考えていました。

うちの主人も、私が好きにつければいいと言ってくれましたしね。

ネパールで生活するつもりでしたから、ネパール人にも覚えやすく、でもきっと将来的に娘は海外に出て行くだろうなと思い、日本人や、外国人にも覚えやすい名前がいいなと思っていました。

マヤとかミナとかムナあたりなら、ネパールでも女の子の名前だし、日本でも女の子の名前です。あと二文字だけってのもポイントで、これなら、他の国へ行っても覚えてもらいやすいし、呼びやすい。

名付けの儀式では、司祭を呼び、ちゃんとネパール語名をもらいましたが、これは前述の理由で秘密です。

今や高校生になった娘に、名前を気に入っているかどうか聞いてみましたが、「ま、悪くないけど、普通すぎる」みたいな答えが返ってきました。

(ネパール在住Cさん:ネパール人のご主人と高校生のハーフの女の子がいる海外在住ライター)

ネパール在住のCさんのブログ記事一覧

私の人生を変えた国際結婚、 ヒマラヤの国ネパールの花嫁に…

ネパールで国際結婚したからわかる、嫁という立場から見た家族

国際結婚カップルの食生活、ネパールでは郷に入れば郷に従え!?

見合い結婚が当たり前のネパールでの国際結婚事情

ネパール人との国際結婚、〝ない〟ことずくめの日常生活を楽しむ!?

外食は、ネパールの国際結婚組のささやかなお楽しみなのです!

ネパールの結婚式、国際結婚組は 伝統重視派とシンプル派に分かれる

ネパールの国際結婚、仕事があるかどうかが、住めるかどうかの分かれ目

ネパールの国際結婚生活、小さな違いはストレスであり発見であり!

ネパールの国際結婚組の悩みNO.1は、ディープすぎる親戚付き合い!かな?

国際結婚外国人のネパールでの出産、案ずる前に産んでしまおう!

ネパールにおけるハーフの子供たちの国籍選択の現実と実情

ネパールのハーフの子、第一言語はネパール語でも日本語も覚えて欲しい親心

ネパールのハーフ達は、バイリンガル? いえいえ、マルチリンガルも当たり前!

ネパールの学校事情、ハーフの子供達は英語教育を選ぶ!?

ネパールにおけるハーフの子供達の悩み、アイデンティティはどこにある?

ネパール人と国際結婚した私のこれから の人生、まだまだここからでしょ!

ネパールの子育ては摩訶不思議がいっぱいだけど、郷に入れば郷に従え!

ネパール人と国際結婚を考えている人へのささやかなアドバイス