ネパールにおけるハーフの子供達の悩み、アイデンティティはどこにある?

スポンサーリンク



国際結婚 ミックスクラブ 17-1
ネパール人であり、日本人でもあり、ネパール人ではなく、日本人でもない。そんな思いを抱えるハーフの子供達はきっとたくさんいます。

それはネパールに限ったことではないと思いますが、揺れる娘のアイデンティティの確立をできるだけサポートしてあげたいと思っています。

家の中の常識とネパールの世間の常識のズレの中での

国際結婚 ミックスクラブ 17-2

何かもらったら「ありがとう」と言いなさい、人に迷惑をかけたら「ごめんなさい」と言いなさい。多くの日本人がそう親に言われて育ったように、私も娘にそう教えて育てました。 けれども、それは日本の常識であって、ネパールの常識ではありません。

ネパールでは、何かあげても礼を言われることはほとんどないし、貸した物を壊したり、無くしたりしても、謝る前に言い訳が長々と続くようなことばかり。別に悪気があるわけでも悪意があるわけでもなく、ただ、ありがとうやごめんなさいを言う文化ではないというだけでのことなのですが。

ネパールの学校に行き始めた当初、娘はそのギャップでかなり混乱していたようです。家で自分がさんざん言われたことなのに、学校の友達は誰一人そんなことを気にしている人はいない。鉛筆を貸してあげたら戻ってこなかったり、日本のお土産をあげたのに「この色嫌い」とか言われたり、楽しみにしていた約束を忘れられていたり、小さい頃は学校からよく泣いて帰ってきていました。

スポンサーリンク




日本人とのハーフは好印象で好かれる

国際結婚 ミックスクラブ 17-3

ただ、ネパールでは、外国人、特に日本人は好まれる傾向にあります。アジアのあちこちでは日本人は、結構嫌われているようですが、ネパールでは、違います。日本人は、信用できて(お金払いがよいという意味で)、値切らないし、優しい国民というイメージが強いようです。

だから、日本人とのハーフだからといって、差別されるようなことはなかったように思います。学校入学の時も、日本人は歓迎って雰囲気でしたし。外国人(といってもハーフですが)がいることで格があがるって感じはあるようでした。

ただ、相手にその気があるのかどうか、無作為なのかもしれませんが、お人好しなところを上手に利用されるということはあるようで、気がつくと、宿題を写させてあげる係みたいになったいりして、「ノートが返ってこない」と、うちの娘はよくブツブツ言っていました。

ハーフの子のアイデンティティはどこにある?

国際結婚 ミックスクラブ 17-4

最近は、ネパール人に「ネパールに住むのと日本に住むのどっちがいい?」と聞かれたら、「ネパールだよ〜!」と明るく答えていた娘。日本に行って、「日本はどう?」と聞かれれば、「日本は楽しいよ〜」と答えていました。

なんか、大人だなと思ってしまいました。プライドの高いネパール人に敢えて逆らわないというか、喜ぶ答えをするあたり。でも、半分は本心なのかもしれません。

「日本はさ〜、たまに行くのは楽しいけど、住みたいところじゃないよね〜」と言ってましたし、「ネパールにずっと住みたくないけど、時々は帰ってくるよ〜、故郷だからね〜」とも言ってましたし。

自分は何人だと思っているのでしょうね?気になって、この間、「自分って何人だと思っているの?日本人?ネパール人?」と聞いたら、「う〜ん。ネパール人でもないし、日本人でもないし、私は私って感じ?」という返事が返ってきて、へえ〜と思いました。

これから先、人生で親の国籍のこと、自分の国籍のことで悩むこともあるかもしれません。親としては頑張れと応援することしかできませんが、たくましく生きていってほしいと願うばかりです。

(ネパール在住Cさん:ネパール人のご主人と高校生のハーフの女の子がいる海外在住ライター)

ネパール在住のCさんのブログ記事一覧

私の人生を変えた国際結婚、 ヒマラヤの国ネパールの花嫁に…

ネパールで国際結婚したからわかる、嫁という立場から見た家族

国際結婚カップルの食生活、ネパールでは郷に入れば郷に従え!?

見合い結婚が当たり前のネパールでの国際結婚事情

ネパール人との国際結婚、〝ない〟ことずくめの日常生活を楽しむ!?

外食は、ネパールの国際結婚組のささやかなお楽しみなのです!

ネパールの結婚式、国際結婚組は 伝統重視派とシンプル派に分かれる

ネパールの国際結婚、仕事があるかどうかが、住めるかどうかの分かれ目

ネパールの国際結婚生活、小さな違いはストレスであり発見であり!

ネパールの国際結婚組の悩みNO.1は、ディープすぎる親戚付き合い!かな?

国際結婚外国人のネパールでの出産、案ずる前に産んでしまおう!

ネパール人とのハーフ、名前選びは司祭任せか、親が決めるか?

ネパールにおけるハーフの子供たちの国籍選択の現実と実情

ネパールのハーフの子、第一言語はネパール語でも日本語も覚えて欲しい親心

ネパールのハーフ達は、バイリンガル? いえいえ、マルチリンガルも当たり前!

ネパールの学校事情、ハーフの子供達は英語教育を選ぶ!?

ネパール人と国際結婚した私のこれから の人生、まだまだここからでしょ!

ネパールの子育ては摩訶不思議がいっぱいだけど、郷に入れば郷に従え!

ネパール人と国際結婚を考えている人へのささやかなアドバイス