イギリスでのハーフの出産は無料!イギリスの医療サービスNHSとは?

スポンサーリンク



イギリス人との国際結婚
「国民保健サービス National Health Service, NHS」はすべての住民に公平な医療サービスを受けさせてくれます(現在は法律が変わり一部の方は有料)。

もし日本で出産をした場合、有料な出産も全てが無料になります。また必要なら無料で通訳もつけてくれます。

働く女性の支援がしっかりしていて出産育児休暇は合計で1年取れ、妊娠34週目から産休に入れ、男性は出産から2週間休みがとれる法律があります。

出産までの道のり 助産婦が妊娠初期からお産ぎりぎりまで担当

ざっと大きな流れは、日本のように産婦人科に通院するのではなく、最初にかかりつけのお医者(GP)に会い、専門のミッドワイフ(助産婦)をマッチングしてくれます。

このミッドワイフが妊娠初期からお産ぎりぎりまで担当してくれます。

2週に一回ほどミッドワイフに会いに行き、お腹周りの測定と血圧と心拍、簡単なエコーで胎児の心音を測るだけです。

また最初の妊娠12週目に大きな病院にて本格的なエコーにて、胎児の確認をします。

その後妊娠20週目に性別や異常がないかのエコーを受けます。40歳以上でない限り、その後のエコーは生まれる直前までありません。

本当にそれでいいのかって位に何もありません(ダウン症の有無の検査はしてくれます)。

出産する病院も最初に決め(自宅出産も選べます)エコーの予約など、ミッドワイフが全ての事務的なこともしてくれます。

また両親学級や新米パパへのレクチャー教室や、同じ時期に出産予定の同じエリアの妊婦さんとお互いに不安や悩みを分かち合う場所を提供してくれました。

スポンサーリンク




食べれる物は食べる!妊娠時期の食事管理は、国が変わればこうも違う


体重管理いっさい無しです。日本の病院だと厳しい体重管理があると聞いています。

なのでイギリスの妊婦は太りたい放題。確かに私も何キロ太っていいとか何も言われず、逆にアジア人は欧米人より体形が小さいのか、もっと食べろと口うるさく言われました。

ちなみに食べてはいけない、避けたほうがいいと言われたものは、ソフトチーズ系、レバー(パテも)、貝類や海老系や遠洋の魚、生もの、熱の通っていない卵。

しかし、私達日本人は常の生活で、生ものや生卵を食べてお腹がそれなりに耐性があります。

食べなければ良いに越したことはないのですが、妊娠時期は無性に玉子かけご飯が食べたくて黙って食べてました。

フランス人友達はフランスではチーズの制限はなく、逆に体にいいからと食べなさいと勧められるそうです。

国が変われば、ですね。

立ち合い出産は基本、イギリスでは出産方法は自分で全て決められる

出産方法は、ミッドワイフを通して病院に専用の紙に希望を書いて提出します。

基本、痛み止めと笑気マスクですが、無痛分娩、自然分娩も選べますし、大きい病院では水中出産もできます。

分娩室にかける音楽や、着ていく服、食べ物などなど全てリストに書き出します。

また、分娩室は夫も一緒に入室でき、殆どの人たちは立ち合い出産をしています。

通常出産の場合基本日帰り、6時間後には退院。産んだらすぐに家に戻る

イギリス人との国際結婚
ただ無料ということで、検査や入院も異常がなければ必要最低限(基本日帰り)にとどまります。

私は帝王切開の為、少し長く入院をしなければいけませんでしたが、それでも2日で退院しました(本来1週間)。

帰宅後の次の日にはミッドワイフが毎日来てくれ、痛み止めの注射から消毒、最終的には抜糸をしました。

帝王切開の為、動くのはダメだと言われ、産休を取った旦那が全ての事をしてくれ助かりました。

本当に日本のように至れり尽くせりではありません。

日本の友達から、美味しいおやつや栄養バランスたっぷりの食事が出るクリニックの話を聞くといいなとも思うのですが、イギリスでそれ以上のサービスを受けたい場合は、有料のプライベートの病院などに行くそうです。

日本に居る友達にイギリスの出産事情を話すと、大抵の人たちは驚きます。

しかし、私は過度なサービスよりも、イギリスの妊娠、出産のスタイルが、出産は自然なものだと思わせられました。

(イギリス在住Dさん:イギリス人のご主人とハーフの女の子がいる海外在住ライター)

イギリス在住Dさんのブログ記事一覧

人生何があるかわからないから面白い。まさかイギリス人と国際結婚するとは

イギリスで国際結婚、そして婚姻届。イギリス人との結婚は難しい

移民の国イギリスでの結婚生活、国際結婚カップルは珍しくない

イギリス人と国際結婚。イギリスへの移住は家族の助けで乗り越えられる

イギリス人との国際結婚は素敵なイメージを持たれるけど、悩みもある

国際結婚、万が一の為の仕事。イギリスはEU諸国の中でも離婚率が高い

食にこだわらないイギリス人と国際結婚して、食事の手抜きが増えた

国際結婚でイギリス在住。物価高い!と考えたら日常生活がつまらない

国際結婚して外食事情を検証!イギリス料理ってやっぱりまずいのか?

イギリスか日本か、親のどちらかの国籍を選ぶという事

イギリスでも同じ、どこの国でも名前に親の想いがつけられる

イギリスでも日本でも、これからの人生 色々な選択を与えたい