フランスの出産事情 国際結婚してパリでハーフの子供を産んでみた

スポンサーリンク


私はパリで2回の出産経験があります。

残念ながら日本で出産経験がありませんが、私はフランスでの出産に満足しています。

フランスは出生率でも2008年から2.00を記録し、2014年には1.99と約2人をマーク! ヨーロッパでもアイルランドを抜いて、一位の座をゲット。

当然、産院や医者は出産に慣れており、日本では期待してなかった「無痛分娩」も「計画出産」も経験してみました。

「パリの女は産んでいる」を読んで、どうせ移民が産んでるんでしょ~的な感想を持った方もいるでしょうが、実はカトリックの白人家庭も多いに産んでます。

そんなパリの出産事情について、今回は私の体験を交えてレポートします。

妊娠が分かったらすぐに病院を探さないと産めないかも?!


パリは空前の出産ブームがここ何年か続いていて、産院はいつも満員!

妊娠がわかったらすぐに産院選びに取りかからないと、良い病院からどんどん埋まっていきます。

フランスではオピタル(病院)かクリニック(私立病院)かで出産をすることができます。

フランスは出産にとーっても寛大な国で、オピタルで出産すれば無料、クリニックでも旦那さんや自身が働いている会社の保険があれば(保険還付率にもよる)大体は保険でカバーされるというシステムです。

もちろん、検診も出産と同様のシステムです。

私はクリニックで出産しましたが、全額還元してもらいました!

妊婦の一日一杯のワインは問題ないと言い切るフランス人医師


いきなり期待を破る題でスミマセン…。

しかしここはフランス、別の名をテキト―大国。

私がお世話になったフランス人医師は、私の区では中々有名な経験豊かな(のはず)おじ様。

驚いた出来事はいくつもありますが、一番驚いたのは、飲酒厳禁なはずの妊婦に向かって
「妊娠は病気じゃないから、アルコール中毒でなければ、一日ワイン一杯ぐらい飲んでもいいよ~」と言い切った医師。聞けば皆同じ様に言われたそうで・・・。

日本じゃ考えられないよ~!

スポンサーリンク




フランス的出産その1:無痛分娩 痛いのなんて嫌でしょ?


私が知るところ、痛みにめっぽう弱いフランス人。

フランスの出産の97%は無痛分娩と言われています。

日本では出産は自然分娩で産むべき! という押しつけというか、こうでなきゃ! みたいな人が結構いて、お医者さんでも「無痛分娩は日本では普及してないからフランスでやって」と平然と言い放つ人がいたりして結構驚きました。

フランスでは避けられる痛みならば、避けるべき、これからの育児のための体力の温存にもなるし、専門の麻酔科医師の存在も手伝って無痛分娩はあたりまえ。

薬とか怖いし、自然分娩で絶対産みたいの! というこだわりの自然派でなければ多くの人が無痛分娩を選択します。

私は体が小さい割に、子供が大きくなりすぎて、しかもアジア人の頭は大きいため、「出産大変かもしれないから、もちろん無痛だよね~」という医師のゆる~いアドバイスに従って、無痛にしてみました。

2回目の出産時に麻酔科医師が下手で右半分しか麻酔が効いておらず、陣痛を初めて経験しました! が、ほんと死ぬかと思った…。日本の皆さん、陣痛とか自然分娩とかほんっと尊敬します!!

フランス的出産その2: 計画出産 いつ産まれるか決めよっか~?!


どこまでも自分勝手なフランス的出産。

赤ちゃんを出産する日まで大人の都合で決める事も可能です。

私は母が日本からお手伝いにやって来てくれることになったので、出来るだけ時間のロスを避けたかったことが一番の理由になり、計画出産を決めました。

もちろん出産促進剤という薬を体に入れて出産を誘発させるものの、当日、朝8時から出産促進剤を入れはじめ、午後6時ごろには出産を終えるといった一日がかりの大変な作業には変わりはありません。

たとえば出張がちなパパが出産に立ち会えるようにとか、いろんな理由でフランスでは計画出産も保険でカバーされるようで、気軽に選択しているようです。

まとめ

日本でも無痛分娩や計画出産ができる産院があるものの、まだまだ少ないのが現状。

フランスと日本の出産にかかる違いをおさらいしてみます。

1. 妊娠がわかったら急いで産院選び

2. 妊娠中、アルコールOK

3. 無痛分娩は当たり前

4. 計画出産も選べる

所違えば、色々違うもんだな~。色々違っても、みんな元気にすくすく育ってます!

(フランス在住Kさん:フランス人のご主人とハーフのお子さんがいる海外在住ライター)

フランス在住のKさんのブログ記事一覧

窮屈で生きにくい日本を飛び出し、フランス人と国際結婚してみたら

今やめずらしくないフランス人と日本人の国際結婚事情 普通の人編

フランスの国際結婚事情 日本の常識が通じない国際カップルの結婚式

フランス人と日本人の国際結婚事情 フランスでの結婚生活は義務がいっぱい!

フランス人と日本人の国際結婚家族事情 海外で暮らすのは本当に大変?

フランス人と日本人の国際結婚事情 国際結婚ゆえの悩みとは?

フランス人と国際結婚してからの仕事の話、働かざる者食うべからず?

国際結婚してみたら! 驚きの連続と困惑のおフランスの日常生活

国際結婚の食生活事情 フランス人夫の求める食卓とは?

倹約家のフランスならではの外食事情~フランス人は外食しない?

フランス人×日本人のハーフ事情 ハーフは美男美女ばかりは本当?

ハーフの重国籍について:認めるフランス、認めない日本

フランス人とハーフの名前の付け方 日本名と仏名のどちらをつける?

日仏ハーフの保育と学校事情 フランスはワーママに優しい制度がもりだくさん

日仏ハーフだから簡単に身につく? 意外と難しい正しいフランス語

フランス人ハーフ、バイリンガルになれるかは親の努力次第!?

日本人とフランス人とのハーフ。子供達が抱える悩みとは?

フランスで墓に入るのか!? これからの人生の問題について考えてみた

これからフランス人と結婚をしよう!と考えている方へのアドバイス

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう