フランス人とハーフの名前の付け方 日本名と仏名のどちらをつける?

スポンサーリンク


私がフランスに着いた時、フランス人の名前がアメリカ人との名前と全然違うので、覚えるのに、大変苦労しました。

フランス語と英語の発音が違うため、同じつづりでも全然違うものになってしまうので、ビックリです。

たとえば、Oliver は英語でオリバーでも、フランス語ではオリビエ、Arthurは英語でアーサーだけれど、フランス語ではアーチュー。

実際に発音してみると全く違う名前に聞こえるので、苦労しました。

そんな難しいフランス人の名前。自分の子供に付ける時、ものすごく悩んだので、今回は名前についてお話したいと思います。

フランスの不思議、同じ名前がたくさんいる理由


フランス人の子供は今でも古典的な「カトリックのカレンダーに沿った聖人たちの」名前をつける家庭が多いです。

「カトリックの聖人カレンダー」って何かというと。

フランスは、以前は熱心なカトリック教徒の国だったので、365日、毎日聖人の名前が記されているカレンダーが存在し、その日に生まれた子供は、そこに記されている名前をつけられることが多かったのです。

生まれた日で名前が決まるなんてなんか嫌だ! と言う人は、2つ名前を並べて、Anne-Sophie(アンソフィー)、Anne-Claire(アンクレア)、Marie-Anne(マリアン)なんてアレンジも可能です。また、気にいらない場合は、違う日にある聖人の名前を選ぶことも可能です。

ですが、基本は聖人カレンダーからの名前なのでフランス人の名前はみんな似たり寄ったり! ステファンさん、と呼んだら、答える人が同僚だけで5人もいました。

現在は自由に名前がつけられるように。キラキラネームもあります


1993年から聖人カレンダーに沿って子供に名前をつける義務はなくなり、現在は聖人の名前をつける家庭は以前より減っていると聞きます。

しかし、人気のある名前ランキングは下記の通りで、未だ聖人由来の名前が上位を占めています。ただ、短い名前が割と人気です。

女の子
1 Chloe クロエ
2 Alice アリス
3 Lea レア
4 Jade ジャド
5 Manon マノン

男の子
1 Lucas ルカ
2 Hugo ユーゴ
3 Raphael ラファエル
4 Jules ジュール
5 Leo レオ

ちなみに、フランスでも変わった名前はあります。

Pom (ポム)フランス語でりんご、Cerise(スリーズ)仏語 サクランボ、など食べ物系の名前が人気のようです。

が、ヨーロッパの子供に絶大な人気を誇るチョコレートジャム「ヌテラ」と名付けようとした例は、さすがに裁判所に却下されていました。やりすぎはいけませんね。

スポンサーリンク




ハーフの子供の名前は? 日本名をつけるか、フランス名にするか


自由に名前がつけられる現在、日本人とフランス人のハーフの子供の名前は悩みどころです。

最近は日本でも名前が欧米化(?)してきたことにより、フランスでも日本でも同じ名前が使えます。

フランス人とのハーフの場合、大体同じような名前がつけられている事が多いです。

人気なのは、女の子ではジュリ(Julie)、エレナ(Helene)、エマ(Emma)などが周りには多く、男の子になるとダントツでルイ(Louis)、ルカ(Lucas)、ユーゴ(Hugo)が多いです。

一方で、全くフランス名とは関係のない、ケンタロウ、イチロウ等古風な日本名や、フランス名のみという方もおり、様々です。

以前、既に成人したハーフの方から「両親が日本名、フランス名をつけたせいで、日本では日本名で呼ばれ、フランスではフランス名を別々に呼ばれて辛かった」と聞いて事がありました。

やはり2つ名前があると、自分がどっちの自分かわからなくなるようなことは避けたい・・・。そんな気持ちから日仏どちらでも通じる名前をつける両親が増えたのでしょうね。

ちなみに、両親や祖父母から名前を引き継ぐ家庭も多く、名前が4つ、5つあるハーフの子供もいるそうです。

ですが、使うのは一番最初の名前だけで、他はIDに記載されているだけということもあるそうです。

まとめ

今回はフランス人の名前の付け方、ハーフの名前の付け方についてお話してみました。

日本人にはミドルネームが存在しないので、名前が2つ以上なんてちょっと考えにくいですよね。

教科書やドラマではアメリカ人の名前ばかり聞く機会が多い日本ですが、フランス人の名前も可愛いものもあるので、是非名付けの際には見てみてください。

1. フランス人は聖人カレンダーに沿って名前をつけることが多い

2. 現在は食べ物系の名前がア ラ モード?!

3. ハーフの子供は日本でも使える名前をつけることが多い

(フランス在住Kさん:フランス人のご主人とハーフのお子さんがいる海外在住ライター)

フランス在住のKさんのブログ記事一覧

窮屈で生きにくい日本を飛び出し、フランス人と国際結婚してみたら

今やめずらしくないフランス人と日本人の国際結婚事情 普通の人編

フランスの国際結婚事情 日本の常識が通じない国際カップルの結婚式

フランス人と日本人の国際結婚事情 フランスでの結婚生活は義務がいっぱい!

フランス人と日本人の国際結婚家族事情 海外で暮らすのは本当に大変?

フランス人と日本人の国際結婚事情 国際結婚ゆえの悩みとは?

フランス人と国際結婚してからの仕事の話、働かざる者食うべからず?

国際結婚してみたら! 驚きの連続と困惑のおフランスの日常生活

国際結婚の食生活事情 フランス人夫の求める食卓とは?

倹約家のフランスならではの外食事情~フランス人は外食しない?

フランス人×日本人のハーフ事情 ハーフは美男美女ばかりは本当?

フランスの出産事情 国際結婚してパリでハーフの子供を産んでみた

ハーフの重国籍について:認めるフランス、認めない日本

日仏ハーフの保育と学校事情 フランスはワーママに優しい制度がもりだくさん

日仏ハーフだから簡単に身につく? 意外と難しい正しいフランス語

フランス人ハーフ、バイリンガルになれるかは親の努力次第!?

日本人とフランス人とのハーフ。子供達が抱える悩みとは?

フランスで墓に入るのか!? これからの人生の問題について考えてみた

これからフランス人と結婚をしよう!と考えている方へのアドバイス

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう