韓国人との国際結婚へのアドバイス。焦らずに進み、自分の人生に自信を持とう

スポンサーリンク


他のエピソード回でも度々触れてきましたが、私が結婚して韓国に来たのは2002年。今年(2017年)で韓国在住も15年になりました。結婚当時は20代半ばで初々しかった私も(自分で言ってすみません・笑)今年で遂に40代に突入しました。そう考えると、私の20~30代は変化にとんだ時期であったと思います。

日本と同じく韓国も国際結婚が増え、ハーフの子どもたちの存在も珍しいものではありません。また、私は子どもたちの年齢差が一番上と下で10歳近くあるため、妊娠・出産、教育面に於いても韓国の福祉や教育が変化したことも実感します。また、生活の面でも衣食住の変化も感じられ「生活しやすくなったな」と思います。

私自身もまだ子育て中の身であり、これからの人生に向けて学んだり、努力したりしなくてはいけないな思うことも多々あり、偉そうに「アドバイス」を言えるような立場ではありませんが、韓国人との国際結婚を考えている人や国際結婚をして海外での新婚生活に奮闘している人たちの励みになればと思い言葉を送りたいと思います。

焦らずに行こう


国際結婚をして相手の国に住むことは一言で言えば並大抵のことではありません。留学や仕事で住んだことがあったり、その国の言葉がある程度できたりする状態であったとしても、やはり、結婚して生活をしていくということは違います。結婚とは「自分だけの生活」ではなく夫もいて、さらには夫の家族などさまざまな人との関わりができるのです。

韓国は生活スタイルなど一見すると日本と似ているところもたくさんありますが、やはり日本から近いとは言え海外。生活していると違いはたくさん目につきます。また、子どもが生まれたり、子どもを育てたりしていく中でも夫の関係や夫の家族との関わりも変化していきます。その度、日本との違いを目の当たりにしたり、相手への不満や疑問を持ったりすることもあるかも知れません。ぶつかり合いもあるでしょう。

日本人はどちらかと言うと自分の考えや意見をはっきり言ったり、相手とのぶつかりを苦手としたり避ける人が多いかと思います。そうしたことを避けるばかりに一方的にストレスを抱えてしまっては結婚生活がうまくいきません。「家族」であるからこそ、時には自分の考えを伝え、時にはぶつかることも恐れずにして欲しいと思います。

また「早く言葉を覚えなくては」、「早く生活に慣れなくては」といった焦りは良い結果を生みません。ゆっくりでも自分がその国で生活の基盤を築き根付ける日は来ますので、焦らずに行ってください。

スポンサーリンク




自分の人生に自信を持って

それでも、最善や努力を尽くしたとしても全ての人が結婚生活を平穏に幸せに送っていると言えないのも残念ながら現状です。15年の間に、離婚を決断した方、日本に帰国した方も見てきました。しかし、人生はどうがんばっても上手くいかない、結果が出ない時もあるものです。それでも、その過程に至るまで自分がどれだけ努力してきたかが大事です。

皆さんには一度の人生を後悔やマイナスに思うのではなく、どんな状況でも自信を持って進んでいって欲しいと思います。これからの皆さんの人生がキラキラした素敵なものになりますように!

(韓国在住Mさん:韓国人のご主人とハーフのお子さんがいる海外在住ライター)

韓国在住のMさんのブログ記事一覧

韓国人との国際結婚。人との出会い、一日一日、感謝の気持ちを忘れずに

韓国でも「国際結婚」、「ハーフ」が増加!「多文化家庭」という言葉が浸透

韓国人との国際結婚はやっぱり大変!? 婚姻届を出して夫婦になるまで

韓国人との国際結婚での結婚生活って? ~韓国の場合~

時代と共に韓国でも変わる家族関係 韓国人との国際結婚も例外じゃない?

韓国人との国際結婚に悩みはつきもの? 年代で違う悩み

韓国人との国際結婚、韓国の仕事事情は? 韓国でも広がる女性の社会進出

韓国国際結婚。やっぱり日常生活は波乱万丈、驚きの連続?

国際結婚夫婦にとってやっぱり、食生活は重要な問題!? 韓国の食生活事情

外食人気ナンバーワンはやっぱり焼肉! 韓国国際結婚家庭の外食事情

韓国のハーフの現状ってどうなの?問題点とその取り組みについて

日韓ハーフの出産体験。海外での出産は「設備と環境」、「言葉の問題」がポイント

韓国のハーフ男子にとって絶対避けて通れない兵役問題と国籍問題

夫婦別姓でハーフの子どもは名前も二つ。韓国の名前事情とは?

スタイルもさまざまに。ハーフの増加によって変わる韓国の学校

言語教育に関心が高い韓国。ハーフのバイリンガル教育に自治体が取り組む

ハーフやバイリンガルに強い憧れを持つ韓国人。外国語学習のブーム熱も

韓国での悩みは教育・進路。ハーフにとっての悩みはプラスに変えて行こう!

人生のキーワードは「感謝」と「縁」。アラフォーになって考える私のこれからの人生

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう