国際結婚夫婦にとってやっぱり、食生活は重要な問題!? 韓国の食生活事情

スポンサーリンク




海外生活の中で重要な要素の一つであるのが「食生活」です。

現地での「食生活」が合わなければ健康や生活そのものに支障をもきたしかねない程、食は私たちにとって大切であると思います。

留学や海外赴任といった期間にある程度の目安がある場合は、苦労しながらも何とか乗り切ることも可能ですが、国際結婚をして現地に永住する場合や、配偶者との食文化や食の好みが異なる場合は夫婦間で大きな問題にもなり、「食の問題」を乗り越えていくには長い時間が必要とも言えます。

食の変化~韓国の場合~

私が韓国に住み始めたのは2002年です。当時の韓国は「韓流ブーム」が始まった頃でもあり、日本からの観光客も増え始めていました。

韓国料理について言えば、美味しいお店もあり、新生活を始めた私にとっては語学学校での授業の後に食べ歩きをするのも楽しみの一つでもありました。

その反面、韓国料理以外の食についてはお世辞にも「美味しいお店が多い」とは言えないのが当時の状況でした。

ソウルにスターバックスの1号店ができ話題になっていたことからも韓国料理以外の食についてはまだまだ珍しく、浸透していなかったというのが印象です。

私の場合は、昔から自他とも認める程、胃腸が丈夫であること、「好き嫌いがほとんどない」ことなどから、韓国に来て生活を始めても特に食事で「困った」、「苦労した」という記憶はありません。

家では覚えたての韓国料理と日本料理を交互に料理していましたが、幸い、夫も食については「何でも食べ好き嫌いがない」ために「食の違い」が問題になることはありませんでした。

スポンサーリンク





新婚時代から14年経ちましたが、今や韓国もカフェはもちろんのこと、寿司やラーメン、とんかつといった日本食も大人気、さらにはパスタやピザのイタリア料理や「エスニック」のタイ料理やベトナム料理など実に様々な国の料理が楽しめるようになりました。

また、スーパーでも日本の食材が豊富になり「変わったなあ」としみじみ感じます。

韓国も海外旅行や留学などが一般的になり、若い世代を中心に食の好みが多様になったと言えるのかも知れません。

食の違いを乗り越えるには


しかし、韓国の中高年以上では「韓国料理しか好まない」、「食べられない」という人もいて、海外旅行などに行っても現地の韓国料理店で食事をするという人もいます。

また、日本で生活する日韓夫婦の方の中にはご主人と食生活が合わず、そのことで喧嘩になることも多くて悩むという話も聞きます。日本も韓国も米を主食とし、肉、魚、野菜といった食材を食べることから極端な食の違いはないように感じられます。

それでも、食べ方や味付けなど細かい部分での食文化の違いが目についてしまうと難しいようですね。

「食生活」の違いは「料理を作る側」にとっても「食べる側」にとっても日常のこととして積み重なっていくと互いにストレスにもなります。

それぞれの生まれ育った国の食生活を理解し受け入れることは頭ではわかっていても実際には難しく、まして一生の関わりをもつものでもあるので簡単には解決しません。

それでも、夫婦となり、家族として生活していくのですから、焦らずにお互いの意思や妥協点を明確にすること、尊重することをしながらいくことがいいのかも知れません。

(韓国在住Mさん:韓国人のご主人とハーフのお子さんがいる海外在住ライター)

韓国在住のMさんのブログ記事一覧

韓国人との国際結婚。人との出会い、一日一日、感謝の気持ちを忘れずに

韓国でも「国際結婚」、「ハーフ」が増加!「多文化家庭」という言葉が浸透

韓国人との国際結婚はやっぱり大変!? 婚姻届を出して夫婦になるまで

韓国人との国際結婚での結婚生活って? ~韓国の場合~

時代と共に韓国でも変わる家族関係 韓国人との国際結婚も例外じゃない?

韓国人との国際結婚に悩みはつきもの? 年代で違う悩み

韓国人との国際結婚、韓国の仕事事情は? 韓国でも広がる女性の社会進出

韓国国際結婚。やっぱり日常生活は波乱万丈、驚きの連続?

外食人気ナンバーワンはやっぱり焼肉! 韓国国際結婚家庭の外食事情

韓国のハーフの現状ってどうなの?問題点とその取り組みについて

日韓ハーフの出産体験。海外での出産は「設備と環境」、「言葉の問題」がポイント

韓国のハーフ男子にとって絶対避けて通れない兵役問題と国籍問題

夫婦別姓でハーフの子どもは名前も二つ。韓国の名前事情とは?

スタイルもさまざまに。ハーフの増加によって変わる韓国の学校

言語教育に関心が高い韓国。ハーフのバイリンガル教育に自治体が取り組む

ハーフやバイリンガルに強い憧れを持つ韓国人。外国語学習のブーム熱も

韓国での悩みは教育・進路。ハーフにとっての悩みはプラスに変えて行こう!

人生のキーワードは「感謝」と「縁」。アラフォーになって考える私のこれからの人生

韓国人との国際結婚へのアドバイス。焦らずに進み、自分の人生に自信を持とう