個性際立つハーフでバイリンガルの女性芸能人たち

スポンサーリンク

ミックスクラブ19-1

最近の芸能界はハーフの芸能人の活躍が多く目立ちますね。また、それに加えて、「バイリンガル」あるいは「トライリンガル」、「高学歴」など「知的なイメージ」を全面に出す芸能人の方が多い感じがします。

芸能界で活躍する「ハーフでバイリンガルの女性芸能人」をご紹介していきたいと思います!

活躍するハーフでバイリンガルの女性芸能人

■滝川クリステル


フリーアナウンサーという職業から「芸能人」というカテゴリーではないのかも知れませんが……知的で国際派というイメージの彼女は「バイリンガルの代表格」と言えるのではないでしょうか?

フランス人の父親と日本人の母親を持つ彼女は、日本語とフランス語の他に英語も流暢に操れる「トライリンガル」です。2020年のオリンピック開催地を決定する際の最終選考では、東京の魅力をフランス語と英語で紹介し、注目、好印象を得ました。この彼女の貢献によって東京が勝利を勝ち取ったと言っても過言ではありません。

■一青窈(ひととよう)


台湾人の父親と日本人の母親の間に生まれた歌手の一青窈(ひととよう)さん。

繊細で独特な歌詞とメロディーで多くの人を魅了しています。台湾で生まれ幼稚園までを過ごします。その後、小学生の頃に日本に移住した彼女は、台湾語と日本語に加えて英語も話せます。

■春香クリスティーン


可憐な容姿と画してモノマネが得意であることや、片付けが大の苦手といったギャップや、機転の利いた軽快な語り口で人気の春香クリスティーンさん。バラエティイ番組で引っ張りダコですよね。

日本人とドイツ系スイス人のハーフとして、スイスの首都・チューリッヒで生まれ育ちます。日本に来たのは高校2年生の時。「子どもの頃から日本に憧れていた」とのことで、何と日本語と英語の他にドイツ語とフランス語も話せます。

■リサ・スティッグマイヤー

スポンサーリンク





日本人とアメリカ人のハーフのリサ・スティッグマイヤーさん。

現在はアメリカ人と結婚し、海外に在住しているため、テレビで見かける機会は少なくなりましたが、1990年代の「バイリンガル芸能人」の先駆けとも言える存在で、バラエティや情報番組などで人気を博しました。
日本語と英語を話すバイリンガルです。

■ローラ


雑誌のファッションモデルとしてはもちろんのこと、CMやバラエティ番組でも大活躍のローラさん。最近ではハリウッドにも進出して話題を呼びました。

バングラディシュ人の父親と「日本人とロシア人のハーフ」である母親の元に生まれましたが、幼少期に両親が離婚、父親に引き取られ、バングラディシュと日本の間を行き来しながら育ちました。アメリカンスクールに通っていたため、英語が話せる他、9歳から日本に定住したため、この頃から日本語が上達していったとのことです。

■トリンドル玲奈


オーストリアの首都・ウィーンでドイツ系オーストリア人の父親と日本人の母親を持つとリンドル玲奈さん。父親の仕事の関係でヨーロッパやアメリカ、日本の間で引越しを繰り返し育ったと言います。ファッション雑誌のモデルとしてキャリアをスタートさせ、CMやバラエティ番組など活躍の場をテレビへと広げています。

ドイツ語、英語、日本語の「トライリンガル」でもありますが、本人曰く英語は「日常会話レベル」とのことです。

■森迫永依


幼少期から子役として活躍し、実写版「ちびまる子ちゃん」で主役のまる子役を演じブレイクした森迫永依さん。日本人と中国人のハーフでもある彼女は、日本語と中国語を話せる「バイリンガル」です。
まだ18歳であり、これからのさらなる活躍にも期待ですね。

■秋元才加


元AKB48のメンバーだった秋元才加さん。グループ卒業後は、女優にバラエティや情報番組でも人気を博しています。母親がフィリピン人でハーフの秋元さんは、英語を得意とし、AKB48の海外公演やイベントなどでは英語での挨拶や、メンバーの通訳を行うなどバイリンガルの才能を発揮していたとのこと。

ちなみに、母親の母国フィリピンの公用語の一つ「タガログ語」は苦手とのことで、「勉強したい」とのことです。

まとめ

1.ハーフ芸能人の台頭と共に「バイリンガル芸能人」の割合も多くなりつつある。

2.バイリンガル芸能人の多くが「ハーフ」である。

3.「バイリンガル芸能人」の多くが、海外で育った後、日本に来日したり、親の仕事の都合などで海外と日本を行き来する生活をしたり、インターナショナルスクールなどに通っていたケースが多い。

国際結婚やハーフ出生の増加と共に、「バイリンガル芸能人」も増えつつありますね。
語学ができれば活躍の場や視野もさらに広がることと思います。
これからも皆さんのさらなる活躍を期待したいと思います!

(コラム:Mさん●韓国在住、日本と韓国のハーフを育てるママさんライター)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう